スクール・教室向け予約システム | FreeLesson

ヘルプ

HELP

■■■■■■ ヘルプ一覧 ■■■■■

ヘルプは記事形式でご提供しております。
ヘルプの関連や流れなどを整理した一覧はこちらでご確認いただけます。

導入

  1. 無料トライアルのご利用方法(スケジュールタイプ)ヨガ・料理教室など
  2. 無料トライアルのご利用方法(フリータイムタイプ)語学・ゴルフなど
  3. トライアル以降のお申込み方法について
  4. 月謝プランのご利用方法
  5. システムを移行する手順について

お客様マイページ

  1. レッスンの予約とキャンセル
  2. 満席のレッスンへのキャンセル待ち予約
  3. 契約状況や予約、キャンセル待ちの確認
  4. ポイント履歴
  5. 契約コースやチケット代金のネット決済
  6. 情報変更

初期設定

  1. システム初期設定をする
  2. 基本設定をする
  3. スタジオの情報を登録する

お客様管理

  1. お客様情報を管理画面から登録・変更する
  2. お客様情報の管理
  3. お客様情報を統合する
  4. 休会・退会の登録

契約管理

  1. 契約コース設定
  2. お客様の契約を登録する
  3. コース変更手順 継続課金(期限あり契約を自動更新する)の場合

講師設定

  1. スタッフIDを発行する
  2. 講師を登録する
  3. スタッフIDをまとめて無効にする

レッスン設定

  1. レッスンの基本情報を登録する
  2. オンラインレッスンの設定
  3. 備品を割り当てる

予約枠の設定

  1. イベントタイプ
  2. スケジュールタイプ
  3. フリータイムタイプ
  4. シフトを設定する
  5. 予約枠のレッスンや講師の変更

予約管理

  1. 予約とキャンセルの受付方法
  2. キャンセル待ちの登録と取り消しの方法
  3. 固定クラス(曜日・時間・講師・レッスンが同じ)を設定する
  4. レッスン前日にお知らせリマインドメールを送る
  5. レッスン当日の作業
  6. 臨時休校になった場合の対応について

メール送信

  1. 案内メール一括配信の設定方法
  2. リマインドメール配信の設定方法
  3. 個別メールのテンプレート登録方法
  4. 個別メールの送信履歴の確認方法

決済設定

  1. PAY.JPのアカウント登録と連携設定
  2. RobotPayment ロボットペイメント(旧クラウドペイメント)の連携設定
  3. PayPalを設定する
  4. オンラインでの毎月支払いや回数券・レッスンチケットの販売、年会費登録

※RobotPaymentとPayPalは新規利用を停止しております。クレジット決済にはpay.jpをご利用頂けます。

請求管理

  1. 教材費などの追加請求を登録する
  2. 口座振替用の全銀フォーマットのダウンロード

ポイント

  1. ポイント発行ルールの登録
  2. ポイントの追加発行

コンテンツ管理

  1. 生徒のマイページにお知らせを表示する
  2. 利用規約を設定する
  3. プライバシーポリシーを設定する
  4. 特定商取引に関する法律に基づく表示を設定する
  5. スタッフページにお知らせを表示する

分析・評価

  1. 分析・評価
  2. 生徒からのレッスン評価・レッスンアンケートを実施する

関連機能

  1. 届出書の管理
  2. CTI機能について
  3. タッチで予約チェックイン
  4. カリキュラムの管理

外部連携

  1. スケジュールカレンダーiCal形式(.ics)をアプリに読み込む方法

休み明けの予約状況の変動を回避

年末が近づいてきました。年末年始のお休み中もネット予約は年中無休です。
しかし実際には休み明けの予約状況が変わってしまうと準備等が間に合わず大変です。
フリーレッスンなら予約受付の締切を延長して休み明けの予約状況の変動を回避できます。

オンラインレッスンZoomミーティングURLの設定

オンラインレッスンを実施するにあたってZoomを利用される場合、お客様のマイページからZoomミーティングを開始して頂けるよう設定が可能です。生徒様は予約時に利用するマイページからクリックするだけでオンラインレッスンに参加できるようになります。 運用方法としては、お客様へのご負担が少なくなるようZoomのパーソナルミーティングID(PMI)をパスワード無しで利用しつつ、お客様の確認がとれるようZoomの待合室機能を使用頂くことを推奨しております。待合室で講師がレッスン開始の度に生徒を確認する必要がありますが、接続できないなどのトラブルが減らせます。 マンツーマンレッスンもしくは40分未満の場合、Zoomの有料プランの契約は不要です。グループレッスンや40分を超える場合にはミーティングが切断されますので有料のProプランを講師ごとにご用意ください。同時刻に複数のオンラインレッスンを行わない場合は1つのアカウントでも問題ありません。 ※契約内容については2020年10月現在の情報に基づいております。詳細はZoomの料金ページをご確認ください。   Zoomの設定 Zoomにログインして設定を開きます。 待機室 を有効に Meeting Passcode を無効 Personal Meeting ID (PMI) Passcode を無効 個人ミーティングIDを有効化 を有効 インスタントミーティング開始時に個人ミーティングID (PMI)を使用 を有効 に設定します。 ミーティング 個人ルーム に切り替えます [...]

By | 10月 6th, 2020|Categories: おすすめ機能紹介, ヘルプ, 機能追加|オンラインレッスンZoomミーティングURLの設定 はコメントを受け付けていません

オンラインレッスンの予約方法【体験レッスン後に入会する場合】

オンラインレッスンを導入されたいスクールの皆様に、こちらの記事ではお客様がオンラインレッスンを予約する方法についてご紹介します。 ▶単発予約の場合はこちら ▶体験レッスン後に入会する場合(本記事)   体験レッスン後に入会する場合 体験レッスン受講後に継続コースに入会するまでの流れは下記の通りです。 1) ホームページから体験レッスンを予約   受講したい体験レッスンを選択し、お客様情報を登録します。           2) 体験レッスンを受講 オンラインで体験レッスンを受講していただきます   3) [...]

By | 5月 21st, 2020|Categories: お知らせ, ヘルプ|オンラインレッスンの予約方法【体験レッスン後に入会する場合】 はコメントを受け付けていません

オンラインレッスンの予約方法【単発予約の場合】

オンラインレッスンを導入されたいスクールの皆様に、こちらの記事ではお客様がオンラインレッスンを予約する方法についてご紹介します。 ▶単発予約の場合(本記事) ▶体験レッスン後に入会する場合はこちら   単発予約の場合 1回で完結するオンラインレッスンを受講するまでの流れは下記の通りです。 1) お客様がホームページでレッスンスケジュールを確認して、希望する日時を決める スクールのホームページにFreeLessonで設定したレッスンスケジュールを埋め込むことができます。 お客様はスクールのホームページからレッスンスケジュールを確認して、希望する日時を決めます。       2) ホームページから会員登録をし、クレジットカードを登録する スクールのホームページからFreeLessonの会員登録を行います。 クレジットカード登録の詳細はこちらをご覧ください。 ▶生徒が契約コースやチケット代金をクレジットカードで支払う方法   3) [...]

By | 5月 21st, 2020|Categories: お知らせ, ヘルプ|オンラインレッスンの予約方法【単発予約の場合】 はコメントを受け付けていません

基本設定>>NFCカード機能の設定をする

タッチで予約チェックインを行うための設定です。 タッチで予約チェックインの機能についてはこちらをご覧ください。     『管理機能>>基本設定>>NFCカード機能』を開きます。   NFCチェックイン機能 タッチで予約チェックインを使用する場合は「有効」を指定してください。 レッスン開始の何分前からチェックイン可能か レッスン開始の何分後までチェックイン可能か タッチで予約チェックインを利用したチェックインの可能な時間を分で指定します。 タッチした時間より指定した時間範囲にある予約に対して出席が記録されます。 予約表のNFC読み取り会員No入力ボタンラベル(空で非表示) 予約表の予約受付モードにNFCで読み取った会員の会員Noを自動入力するボタンラベルの文言を指定します。空白にすることでボタンが非表示になります。     カードリーダーの設定方法はこちら、カードの登録方法はこちらをご覧ください。

By | 3月 13th, 2020|Categories: ヘルプ|基本設定>>NFCカード機能の設定をする はコメントを受け付けていません

基本設定>>口座振替の設定をする

レッスン料の支払いに「口座振替」を利用している場合、ダウンロードする「全銀フォーマット形式ファイル」に含む情報を設定します。     『管理機能>>基本設定>>口座振替』を開きます。   口座振替 委託者番号(8桁) 銀行より発行された委託者番号を指定します。 口座振替 委託者名 委託者として届けている名前を指定します。     全銀フォーマット形式ファイルのダウンロード方法はこちらをご覧ください。

By | 3月 10th, 2020|Categories: ヘルプ|基本設定>>口座振替の設定をする はコメントを受け付けていません

スマレジAPI連携の初期設定

フリーレッスンはスマレジと連携することで以下のことが可能になります。 フリーレッスン上のお客様情報をスマレジに反映する フリーレッスン上の商品情報をスマレジに反映する スマレジに入力した取引情報からフリーレッスンに契約を追加をする スマレジに入力した取引情報からフリーレッスンのレッスン料を支払い済み記録を登録する スマレジのAPI機能の利用には有料プランの契約が必要です。詳しくはスマレジのサイトをご確認ください。API機能のご利用にフリーレッスンへの追加費用はございません。 フリーレッスンのお客様情報をスマレジに反映する スマレジにログインし 設定 システム連携 スマレジAPI設定 を開きます。 API受信設定 タブを開きます。 アクセストークン発行 をクリックしてアクセストークンを発行します。 受信機能を利用する を 利用する に変更して 更新 ボタンをクリックします。 もし可能であれば エラー情報送信アドレス にメールアドレスを設定してください。問題が発生した際に通知メールが届くようになり問題の早期発見・早期解決に繋がります。 フリーレッスンの管理画面の 管理機能 基本設定 スマレジ連携 を開きます。 スマレジ管理画面に表示された 契約ID URL アクセストークン をそれぞれフリーレッスンに登録します。 以上で設定完了です。 設定後、お客様情報を登録もしくは変更したタイミングで順次スマレジに反映されていきます。 お客様情報を連携する場合は、スマレジで顧客情報の登録は行わないでください。重複などの問題が発生する可能性がございます。 インポート機能でお客様情報を一括登録した場合はスマレジに反映されません。   フリーレッスン上の商品情報をスマレジに反映する [...]

By | 2月 22nd, 2020|Categories: ヘルプ|スマレジAPI連携の初期設定 はコメントを受け付けていません