Gmailは予約受付メールを元にGoogleカレンダーに自動的に予定を追加する連携機能があります
この機能を利用する場合の設定手順をご案内致します

連携機能はお客様のGmailおよびGoogleカレンダーのプライバシー設定によって連携しない場合があります
Gmail からの予定を管理するをご確認ください

フリーレッスンでの設定手順

  1. 設定 スタジオ 変更 住所の欄が設定されているか確認します
    設定されていない場合は追加登録してください
    住所の欄がない場合はサポートまでご連絡ください
  2. 設定 基本設定 1.システム全体設定 送信元メールアドレス が「noreply@flsn.jp」に設定されているか確認します
    設定されていない場合は「noreply@flsn.jp」に変更してください
    ※メールの送信元アドレスが変更すると、携帯キャリアのドメイン指定受信を設定されているお客様はドメイン指定に「flsn.jp」を追加設定するまでメールが届かなくなりますのでご注意ください

独自の送信元メールアドレスを使用する

標準の送信元メールアドレスを使用しない場合は、個別にGoogleへ申請を行う必要があります
以下の手順で申請を行ってください

  1. テスト用のお客様アカウントのメールアドレスを「schema.whitelisting+sample@gmail.com」に設定しレッスンの予約を行います
  2. 設定 メールログ で予約受付メールが上記のメールアドレス宛に送信されたことを確認します
  3. テスト用のお客様アカウントのメールアドレスを元に戻します
  4. Googleへ申請を行います
    以下のガイドラインをご確認ください
    https://developers.google.com/gmail/markup/registering-with-google登録フォームの以下設問には対応した回答をそれぞれ入力してください
    その他の設問は適宜回答を行うようにお願いしますQ.Describe the email to which you plan to add schema. What is its purpose?
    A.When a customer reserves a academy lesson, an email is automatically sent to the customer.Q.Is your email Promotional or has a Promotional Intent or is a Solicitation?
    A.NoQ.Which Structured Data Type do you plan to add to your email?
    A.Calendar Event for events with tickets

    Q.Which Action do you plan to add to your email?
    A.None

    Q.From what email address are these emails sent
    A.送信元メールアドレス

    Q.What languages are used in your emails?
    A.その他 Japanese

    Q.Does your action handler require bearer identity tokens?
    A.No

    Q.On what day did you send a sample email to schema.whitelisting+sample@gmail.com?
    A.テスト用のアカウントで予約した日付

    Q.Subject of sample email sent to schema.whitelisting+sample@gmail.com
    A.メールログで確認したメールタイトル