フリーレッスンにできること

CAN DO

フリーレッスンはスクール・教室の予約に特化

汎用的な予約システムをスクール向けに利用することで起こる弊害は想像以上に多いものです。

フリーレッスンはスクール・教室の予約に特化しているため、よりスクールの運営に沿った形での導入が可能です。

実務レベルでの必要な制限や設定を豊富にご用意しております。

貴社だけのお客様情報

スクール管理システムを検討される中で見落としがちになるのが集まったお客様情報は貴社の情報になるかという点です。一部のスクール予約プラットフォームでは貴社のレッスンを予約されたお客様情報をプラットフォームが保有することが条件になっているケースがあります。フリーレッスンでは貴社のお客様情報は貴社だけの情報です。競合他社のサービスや関連サービスのプロモーションが行われることは一切ありません。

ひと目で予約状況を確認

紙の予約表と同じレイアウトを管理画面上で再現しています。その日の予約状況が手に取るようにわかります。しかもその画面のまま予約やキャンセルの登録ができてしまいます。

予約マイページの作成

わずかな設定で予約に必要なマイページができあがります。ロゴや店舗名、キーカラーを設定するだけ貴社らしいページに生まれ変わるシンプルなデザインです。

ウェブ・スマホ対応

お客様の環境にあわせて最適な表示を行い操作性の良いシステムを提供しています。スマホに最適化されたマイページですが、パソコンでアクセスすれば横幅を効果的に使用したレイアウトになります。

オンライン決済

クレジットカードのオンライン決済に対応しています。予約1件ごとの決済だけでなく、スクール特有の機能として、月謝をクレジットで毎月引き落としたり、レッスン回数券の販売にも対応しています。

運営中のホームページと簡単に接続

運営中のホームページに数行加えるだけでスケジュールカレンダーを埋め込む簡単な方法から、HTMLレベルでデザイン変更を行いサービスサイトを同じデザインを保ちつつ予約システムを統合する高度な運用まで対応ができます。ブランドイメージを損なうことなくシステム提供ができることはフリーレッスンの大きな特徴です。

フリータイム制に対応

ヨガ・ピラティスなどのように予めレッスンスケジュールが決まった固定制の他にも、語学やゴルフなどのマンツーマンレッスンのようにインストラクターの空き状況に対して生徒がレッスン内容を自由に選択できるフリータイム制にも対応しています。

オンラインレッスンに対応

Zoomなどを利用したオンラインレッスンにも対応しています。オンラインレッスンに指定したレッスンを予約した場合には、生徒マイページの予約確認を通じてレッスンURLを提供します。パーソナルミーティングIDを使用する運用のため、運用がシンプルになりお客様の接続トラブルを低減しZoomに支払う費用を抑えることができます。

キャンセル待ちを自動管理

予めレッスンスケジュールが決まった固定制であれば満席になった場合にキャンセル待ちを受け付けることができます。キャンセル待ちしたレッスンに空席が出た際は自動的に空き案内メールを送信します。キャンセル待ちをしている全員に一斉に案内はせず受付順に案内をしますので早い者順にならないためクレームになりません。一定時間のうちに予約確定がされない場合は次の方へ案内をすすめますが、夜間は案内を停止して予約確定の権利を維持します。

チケットの残数管理

生徒が保有するチケットの残数を管理し、予約と連動して消化を行います。キャンセルすればチケットも返却します。複数のチケットを持っている場合は予約時に使用するチケットを生徒が選択できます。チケットごとに予約できるレッスンを制限できます。

予約ポイント制

予約を受け付ける際にポイントを利用しながら予約を受け付けて、ポイント残高以上に予約ができないように制限します。レッスンや契約内容ごとに必要ポイント数に違いを設けることで柔軟な運用ができます。毎月のポイントを自動的に付与できますし、有効期限を翌月末までにすることで翌月繰越の運用も可能です。

ポイントチャージ

レッスン予約で使用するポイントはクレジットカードで決済してチャージすることが可能です。チャージの際に購入金額以上のポイントを付与するプレミアをつけることでよりお得感を打ち出せます。余ったポイントを使い切るために指定したポイント数のチャージも可能です。

ご利用明細

予約の都度決済やチケット購入・ポイントチャージなどの利用明細をマイページで提供します。管理画面から登録した入会金や年会費・各種購入分なども提供できるため生徒はいつでも確認ができ、スクールへの決済金額についてのお問い合わせを減らすことができます。

予約受付メール

予約受付とキャンセル受付を行った際には生徒のメールアドレスに通知メールが送信されます。マイページから予約・キャンセルした時はもちろんですが、管理画面から予約やキャンセルを入力した場合は通知メールを送信するかしないかを選択ができます。予約前日にリマインドメールも送信できます。

生徒へのお知らせ

マイページのトップにお知らせを表示できます。台風や降雪などの影響で臨時休業などをお伝えする場合にも管理画面から簡単に更新ができて即時反映できます。メール配信より情報の訂正やより細かい情報更新ができます。それ以外にも表示期間を設定してイベントの告知や重要なお知らせなどを掲載できます。

自動配信メール機能

ネット予約やマイページでキャンセルを受け付けた時に確認メールを送信するのはもちろんこと、電話や店頭でスタッフが予約やキャンセルを登録した際にも自動的に確認メールが送信されます。また、予約前日のリマンドメールやレッスン後のサンキューメールの送信も可能です。

キャンセル待ちの空き案内は一斉送信してしまうとクレームになってしまうため、キャンセルがでた際の案内メールはキャンセル待ちの受付順に順番に丁寧に連絡をします。

配信先を条件指定して一斉の案内メールの配信も制限なくご利用頂けます。

複数店舗の管理

本部で予約状況を共有できるだけの対応ではスクールでの複数店舗対応とは言えません。生徒が複数の校舎を行き来でき、どの校舎でも生徒のカルテが共有できなければ意味がありません。複数店舗対応といってもフリーレッスンの複数店対応は他サービスとは対応レベルが違います。

会員制予約システムの構築

スクールの生徒用に会員制をベースとして初めての方が予約するゲスト予約にも対応しています。ただ単にログインして個人情報の入力の手間がないだけではありません。生徒一人一人にあわせて予約可能なレッスン、日時、回数などオーダーメイドな予約画面を提供しています。

体験予約受付

クラス管理

月謝管理

お客様メモ・カルテ

予約表にメモ共有

マンツーマン指定

予約を管理画面のみに制限

レッスンの会員レベル制限

レッスン予約の契約別制限

レッスン備品在庫による制限

生徒ごとの同時予約制限

契約ごとの同時予約制限

同タイムテーブル予約制限

1ヶ月あたりの予約数上限

1日あたりの予約数上限

1ヶ月あたりのキャンセル数上限

管理画面のみで適用する契約

複数校舎の予約可能

所属校舎のみに予約制限

所属エリアのみに予約制限

曜日と時間帯で予約制限

セット契約

テンプレートメール

スタッフ個別ログイン

スタッフ別の操作権限

レッスン別の予約受付メール

レッスン別のリマインドメール

YouTube埋め込み

iCal/Gooleカレンダー連携

ダウンロード

インポート

口座振替エクスポート

口座振替結果インポート

予約一括キャンセル

ステップメール

メール配信

請求管理

売上分析

入退会分析

生徒評価分析

集計分析